1. HOME
  2. 制作実績
  3. カスタマイズ
  4. 2. バイクワン 篠崎孝様

カスタマイズ[CUSTOMER EYES] VOLUME2新ブランド「パーツワン」、サイト公開1ヶ月で目標数値の80%達成!株式会社バイクワン 代表取締役 篠崎 孝 様

CLIENT INFORMATION株式会社バイクワン

新ブランド「パーツワン」、サイト公開1ヶ月で目標数値の80%達成!

創業わずか3年、WEBだけの展開で年商17億円。スピーディーで誠実な顧客対応が受け入れられ、バイク買取業界を席捲しているのが株式会社バイクワンです。
勢いはとどまることを知らず、2010年4月にはバイクパーツ専門の買取事業として、「パーツワン」という新ブランドを始動。公開直後から予想以上の反響で、社内は対応に大わらわ。今回は事業を成功へと導いたサイトの裏側についておうかがいしました。

イメージ

--バイク買取事業が好調の中、なぜ新事業サイトを立ち上げることになったのでしょうか?

当社は中古バイクの買取が本業なんですが、以前からバイクと一緒にパーツの売却を希望されるお客様がとても多かったんですね。

中古パーツ買取の需要も確実にあるということを体感していたので、まだ競合がそれほど多くないうちに、先手をうってバイクパーツ買取を専門に立ち上げようということで、新たにサイトを立ち上げることになりました。

--サイト制作にあたってデジクロに依頼された決め手は?

中古バイク買取のサイトも、デジクロさんに制作していただき、非常に満足度の高いサイトで、ユーザーからも高い評価を得ることができました。サイトのクオリティが高くなければ今の状況はなかったと感じています。
当社の広告展開はWEBのみですので、ターゲットにきちんと訴求できるデザイン、申し込みに至までの導線設計など、あらゆる側面のクオリティが問われます。その点でデジクロさんを信頼していました。

今回のサイト制作で考えていた具体的な条件は、予算と納期内で希望イメージを具現化できること、先端の情報と技術力を持っていること、経験豊富な企業であることでしたが、デジクロさんはいずれも満たしていましたので。

--サイト制作にあたって重要視されたポイントはなんですか?

サイトのトータルイメージ、とくにビジュアルをなによりも重要視しました。
今回のターゲットは海外の高級パーツを売ってくれる方、つまりバイク買取よりも若干高めの年齢層の方を考えていました。というのも、パーツの単価は安いものになると500円、1,000円となってしまい、採算が取れなくなってしまうからです。

「パーツ買取」というと単価やサービスの信頼性も低く見られがちなので、そのイメージを変えたかったんですね。トップページのメインビジュアルに映っているバイクも、このサイトの為に用意したんです。といって自分たちの自己満足サイトにならないよう、お客様自身が便利で丁寧なサイトと感じていただけるような構成にも気を配りました。

イメージ

--実際の制作段階でとくに注意されたことなどはありましたか?

先ほどのビジュアルを重要視するという点で、トップページのデザインが決まるまでにかなり時間をかけさせてしまいましたね(笑)。また、今回の申し込みフォームでは1回に10点までの申し込みができるようにしているのですが、そのシステム設計にもこだわりました。煩わしくなりがちなフォームを、いかに分かりやすく使いやすくできるか、デジクロさんに案を練っていただきました。

構成時に納得できるまで意見を出し合ったおかげで、その後はスムーズに進行できたと思います。制作の進捗状況もタイムリーに連絡してもらえたのでとくに不安もなく、満足しています。
SEO対策を兼ねたパーツ紹介のページなどは、こちらが考えていた以上にしっかりしたページにしてくれました(笑)。

--公開後の反響はいかがでしょうか?

公開してまだ1ヶ月ほどですが、公開したその日から問い合わせが殺到しました。1回あたりの申し込み点数も多く、すでに目標数値の80%を達成しています。集客のメインであるリスティング広告は社内で運営していて、管理画面は私も毎日チェックしているんですが、予想以上の反響に正直驚いています。
やはり納得するまでトップページのデザインと最小限のクリック数で申し込み可能なシステム設計にこだわったことが功を奏したんだと思います。

ご相談、見積作成などのご依頼はこちら

お問い合わせ

ご相談、見積作成などのご依頼はこちら
お問い合わせ

パノクル

Webing

デジクロソリューションズ